アルバイト、月給制もあるけれど。

アルバイトは普通時給制ですが、月給制のアルバイトも存在しています。正社員と同じ月給制なので一見お得なアルバイトに思えるかもしれませんが、必ずしもそうとは限らないので注意しないといけません。月給制の問題点は「何時間働こうがお給料は変わらない」という点です。つまり、拘束時間が長い場合は時給換算すると通常のアルバイトよりずっと損かもしれないということです。月給制のアルバイトの場合、月給を時給に換算したら時給が400円くらいのときだってあります。月給制のバイトが駄目というわけではありませんが、本当に月給制の方がお得なのかどうかをよく考えた方が良いですよ。月給イコールお得、というわけではありませんからね。

月給制でお得なバイトは、「準正社員扱いしてくれる」アルバイトの場合です。正社員と待遇は違う物の、似たような扱いで雇ってくれる場合は月給制でお得な場合が多いです。時給にすると他のアルバイトなんかよりもずっとお得です。こういうバイトを見つけられたらラッキーなんですけど、そうそうあるものではないし普通は滅多に見つかりません。知人からの紹介で、みたいなケースが多いと思います。なので基本的には、アルバイトは月給制よりも時給制の物を選んだ方が安全だと思います。何時間働いたらいくら、というのが明確だし、わかりやすいですから。特に初めてアルバイトをする場合は時給制のアルバイトをした方がずっと無難だと思いますよ。

Copyright (C)2018アルバイト先でのいろいろな思い出.All rights reserved.